対応の温度差に驚愕!看護師転職エージェントの利用体験談

私は看護師転職を2回したことがあります。1回目は看護師転職エージェントを通じて、2回目はハローワークを通じて転職しました。

1回目の転職で看護師転職エージェントを利用してうまくいったにも関わらず、2回目はそれを利用しなかったのには理由があります。

転職エージェントとの温度差

いえ、利用しなかったというより、利用出来なかったと言った方が正しいかもしれません。

それはどういうことなのか、説明していきましょう。

 

1.1回目は常勤、夜勤ありの転職

(1)忙しさに疲れ、転職を決意

それは今から3年ほど前、小さな子供を連れての総合病院勤務に疲れた私は、もう少しゆったりした病院に転職したいと思い、看護師転職エージェントに電話で登録しました。

選んだのは看護師転職経験者なら誰でも知っているであろう、某有名転職エージェントです。

 

(2)迅速な対応に感動!

すぐに快活な印象の女性コンサルタントさんが担当につきました。

私にはすでに目星を付けている病院があったので、その病院の看護師年齢層、通勤手段、残業や委員会活動の有無を教えてもらいました。

担当者さんにもわからない所はすぐに病院に問い合わせてくれ、とてもスムーズに話が進んだことを覚えています。何よりも、まるで全て頭に入っているかのように、担当者さんの口から次々と出てくる病院の情報に脱帽。

そして自らも楽しんで仕事をしている様子の担当者さんは、とても好印象でした。

 

(3)すぐに採用が決定

その後も履歴書の書き方から、面接時の服装までアドバイスをもらい、至れり尽くせりの担当者さん。

「こんなにお世話になって、本当に無料でいいんですか?」

と聞いてしまったほどです。面接には無事合格、夜勤ありの常勤で採用が決まりました。

 

2.2回目の転職は短時間パートを希望

その病院では約3年働きました。とても働きやすく気に入っていたので、辞めるのは残念だったのですが、夫が転勤になってしまったので仕方がなかったのです。

そして私は遠く離れた土地に引っ越しました。

 

(1)再び同じ看護師転職エージェントに電話

新しい土地に引っ越して慣れてきた頃、早速仕事に就こうと準備を始めました。

電話をした先はもちろん、前回お世話になったエージェントです。

前回と都道府県が違うため、同じ担当者さんにはならないことは予想していました。

 

(2)事務的対応のスタッフ

電話をしたのが土曜日だったため、月曜日に折り返し連絡しますとのこと。

今回は病院の外来または病棟で、パートの仕事を探していることを伝えて電話を切りました。月曜日に連絡をくれた女性スタッフは、私に希望する条件を初めから聞いてこられたので、私は丁寧に答えました。

何とも事務的な雰囲気で淡々と事情聴取されている感じなのが気になりましたが、担当者さんによって個性もあるので、こんなものかな、くらいに考えておくことにしました。

そして気になっている病院を2件伝え、初日のカウンセリングを終えました。

 

(3)待っても待っても連絡が来ない

最初のカウンセリングから3日経ちましたが、連絡がありません。

3年前に利用したときのスピード感を期待していたため、たった3日でも長く感じました。こちらから再度連絡してみることも考えましたが、希望にあった病院を探してくださっているのに、催促しては失礼かと思い控えていました。

その後もう1件気になる病院が出てきたため、その旨をメールで知らせました。

すると別の女性スタッフから、かしこまりましたとの返事だけが来ました。

 

(4)連絡があったのは1週間後

最初のカウンセリングから1週間後、エージェントから電話がありました。カウンセリングでお話した女性スタッフではなく、メールの返事をくれた女性でもなく、男性スタッフからの連絡だったので少し驚きました。

結果は「希望に合う求人はありませんでした」とのこと。引き続き探しますと言われ、その電話は終わったのです。

 

(5)条件を譲歩することも可能だった

私もカウンセリングでは聞かれるままに自分本位の希望を並べたため、実はもう少し譲歩することも可能でした。

例えばもう少し働く時間を長くすれば、こんな求人がありますよとか、希望の時給を下げれば、さらに病院ではなくクリニックならばもっと可能性は広がりますよ、といったアドバイスをしてくれればいいのにと思っていました。

しかし大手のエージェントだったので大船に乗った気持ちで待つことにしたのです。

 

(6)次の連絡までさらに10日

さらにそれから10日ほどして電話がなりました。

出るとまた別の男性スタッフからです。「毎回連絡してくる人が違うなんて、いったい私の担当者は誰なの?」とやや憤りを感じました。

「やはり希望に合った求人はないので、もう少し働く時間を増やせませんか?」と言われたので、増やすことは出来るという旨を伝えました。

しかし、最初の電話からここまでで既に20日近く過ぎており、私の初めの勢いも萎えていました。

その日を最後に、その転職エージェントからの連絡はありません。私は自分でハローワークに足を運んで求人を見つけ、就職しました。

 

3.担当者の違いか、希望条件の違いか

(1)担当者によって対応がちがう?

転職エージェントを利用した看護師転職は、担当コンサルタントの力量で決まると言います。

3年前に担当してくれた人が良い例です。素早い行動と情報量でとても満足できました。

しかし今回はホントに同じ会社なの!?と思うくらい対応が違いました。

 

(2)条件によって対応がちがう?

内部事情には詳しくありませんが、エージェントは病院に対して看護師を紹介し採用されると、その看護師の年収の15%~20%を報酬として受け取れるそうです。

夜勤の出来る常勤看護師を紹介した時と、短時間のパート看護師を紹介したときでは報酬に雲泥の差があるということでしょう。

お粗末な対応の原因はそこかもしれません。

 

(3)複数のエージェントに登録する

エージェントの中には、常勤に強い、非常勤求人に強いなど、会社によって特色があると後に知りました。

律儀に1ヶ所だけに絞る必要はなく、複数の会社に登録し、同時に事を進めた方が効率的です。

それに利用料が無料であることから、あまりわがままを言ってはいけないのではないか?という気持ちでいましたが、遠慮ばかりしていては希望通りの転職は出来ないと思いました。

 

まとめ

転職エージェントを利用しての看護師転職は、担当コンサルタントの力量と相性で大きく差が出るとは聞いていました。

しかし、こちらの希望が常勤かパートかによっても、得られる結果は大きく違う可能性もあると感じました。

そのエージェントの得意分野もあると思うので、複数の会社に登録することがお勧めです。

椿

 

現役看護師が選んだ転職会社のご紹介

まずは、利用した現役看護師の口コミを確認してみてください。3社と全国対応です。

 

看護のお仕事【常勤・非常勤におすすめ】

看護のお仕事 口コミ

転職成功後にお祝い金が最大12万円貰えます。担当者が求人条件が見つかるまでしっかりと選んでくれます。
まずは、りようした看護師の口コミを確認してみましょう。

現役看護師の口コミを見る

 


マイナビ看護師【常勤におすすめ】

マイナビ看護師の口コミ

担当者が一番丁寧な対応をしてくれる転職会社です。利用した看護師にクレームが少ないことが特徴です。

現役看護師の口コミを見る

 


MCナースネット【派遣・単発求人豊富】

MCナースネット

ダブルワークや非常勤看護師、派遣看護師におすすめの求人です。利用している看護師も多く、人気があります。

現役看護師の口コミを見る

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています