総合病院とクリニック、どちらのほうが働きやすい?

私は総合病院で働いた後にクリニックに転職しました。

総合病院とクリニックでは、業務内容や勤務時間で異なることが多いと思います。

実際私が働いてみて経験したことや驚いたことがたくさんありました。

総合病院とクリニック、どちらのほうが働きやすい

そこで、私が経験した総合病院とクリニックでの働き方の違いについて書いていきたいと思います。

1.夜勤があるかないか

まず皆さんが思い浮かぶのは夜勤があるかないかだと思います。

総合病院の病棟勤務だと必ずといっていいほど夜勤はつきもので休みも不規則だと思います。その分、クリニック勤務だと診療のみなので夜勤はありませんし休診日もあるため休みの曜日も決まっています。

病棟勤務だと休みも不規則なので予定は立てずらいですが、クリニックだと休日が決まっているため予定も立てやすく、趣味や習い事の時間にも使うことができました。

基本給は病棟勤務でもクリニックの勤務でもそれほど変わりませんでしたが、夜勤があることで夜勤手当をもらっていたため、総支給額は減ることになりました。

 

2.勉強会や研修の多さの違い

総合病院勤務だと勉強会や研修が多く、日勤の時間帯が終わった後に勉強会や研修がありました。

その勉強会や研修が終わった後に記録をしたりと、帰宅時間が遅くなることがありました。

しかしクリニックでは勉強会や研修がないところが多いと思います。そのため診療が終われば帰宅することが可能で、私の勤めていたクリニックは残業もほとんどなかったため定時で帰ることができました。

総合病院で勤務していた当時は帰宅時間も遅く、うんざりしていたこともあったのですが、今思い返せば勉強をする機会が多く、新しい知識もすぐ得ることができていたと思います。

クリニックで勤務すると勉強する機会も少なく日々医療は進化し治療方法も変わってきているため新しい知識を得るには自分で情報を集めていかないといけないと感じました。

 

3.業務のスケジュールが立てずらい

病棟では1日の処置やリハビリ、点滴などの業務が決まっていると思います。

その中で、その時間にしなければいけない業務や時間は関係ない業務などで1日のスケジュールを立て、そのスケジュールで処置などをしていくことが多かったと思います。

予定のない緊急入院、手術も外来などから連絡があるため、多少なりとも時間はあり再度スケジュールを立てることが出来ました。

しかし、クリニック勤務だと、どんな患者さんが来院するかわからず、その日にどのような処置があるかわかりません。

そのため1日のスケジュールを立てることはできず臨機応変に動かなければいけません。

また、病棟勤務だと使用した器具の消毒、清掃などは看護助手さんや業者の方がおこなっていたことをクリニックではスタッフでしていかないといけません。

そのため勤務時間中に診察の介助や雑務を終わらせなければいけないため、空いている時間をみつけ終わらしていかなければいけないため、バタバタしていることもありました。

 

4.配置換えやスタッフとの人間関係

看護師は女性のほうが多く、その中でトラブルもあるかと思います。

病棟だとスタッフの人数が多く苦手なスタッフと勤務がかぶることもそれほど多くないと思います。

また、どうしようもない時は病棟を変えてもらったりと、働いている人数が多いので可能なことも多いと思います。

しかし、クリニックだと働いている人数も少なく一度人間関係でトラブルがあると移動もできず働きずらく感じたり、そのあとの人間関係にしこりがのこることもあると思います。

クリニックは総合病院に比べ閉鎖的な環境で働いてみないとわからないことも多いと思います。もしクリニックに転職する場合は、人間関係がいいところで働きたいと思っていました。なので面接前にクリニックの見学をしておくといいと思います。

人間関係が悪いクリニックだと、そこで働いているスタッフの表情や雰囲気が暗いことがあったり、スタッフ同士の話が少ない場合がありました。

 

5.休みの希望がとりやすいかどうか

病棟勤務の時は休みは不定期でしたが、休みの希望も出せ長期の休みもとりやすい環境でした。

また、風邪などで体調が悪く急に休まなければいけない時は人数も多いため休みたいことを伝えやすく、他のスタッフも休んだスタッフのカバーをすることは可能でした。

しかし、クリニック勤務だと人数も少なく、なかなか休みの希望を出すことはできませんでした。また体調不良での急な休みをとることも、気が引けてしまうことがありました。

なので体調不良にならないよう、病棟勤務のときと比べ体調には気を付けていました。

長期の休みについてもクリニックだとゴールデンウィークや正月などのクリニックの休診日となっている大型連休しかなく、国内旅行や海外旅行も混んでいて金額も高い時期にしか行けませんでしたが、病棟勤務だと長期の連休もとりやすいため大型連休の時期を避けオフシーズンなど選ぶことができ、金額も安く混んでいない時期に旅行に行くことができました。

 

まとめ

診療科や勤務している病院、クリニックによって多少違うところはあるかと思います。

その中でそれぞれの良いところや悪いところがあると思いますが、私の経験したことを参考にしていただけ転職を考えていただけたら嬉しいです。

 

現役看護師が選んだ転職会社のご紹介

まずは、利用した現役看護師の口コミを確認してみてください。3社と全国対応です。

 

看護のお仕事【常勤・非常勤におすすめ】

看護のお仕事 口コミ

転職成功後にお祝い金が最大12万円貰えます。担当者が求人条件が見つかるまでしっかりと選んでくれます。
まずは、りようした看護師の口コミを確認してみましょう。

現役看護師の口コミを見る

 


マイナビ看護師【常勤におすすめ】

マイナビ看護師の口コミ

担当者が一番丁寧な対応をしてくれる転職会社です。利用した看護師にクレームが少ないことが特徴です。

現役看護師の口コミを見る

 


MCナースネット【派遣・単発求人豊富】

MCナースネット

ダブルワークや非常勤看護師、派遣看護師におすすめの求人です。利用している看護師も多く、人気があります。

現役看護師の口コミを見る

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています