看護師の私が退職しようと思った理由5つ

看護師という職種は責任が重く、力仕事や夜勤もある為大変なイメージが常にある仕事だと思います。

大変ではありますが資格があるという強みから以前勤務していた職場では、日常的に退職したいという会話が聞こえていました。

ですが実際すぐ退職できるかというとそうではありません。

円満退職していった看護師の中にはここまでくるのに様々な理由があったように思います。

私もその中の一人でした。ここでは私が勤務していた時に退職をしようと思った理由5つをまずは書いていきます。個々に詳しくまとめていきたいと思います。

 

1.人間関係に悩まされていた

これは看護師に限らず、いくら仕事が順調に出来ていても一人きりで行うわけではありません。

一人に対しての責任はありますがやはりチームワークがとても大事ですので、対人関係でトラブルが起きてしまうとかなり悩まされるのではないでしょうか。

表面上で仲良くしていても裏では陰口を言われていることは珍しいことではなかったので、私自身も誰かの陰口を聞いたり言われたりと経験してきました。

看護師という仕事はやっていきたいのに、歩み寄ろうとしても拒絶されることが続きストレスにもなっていたのでいっそのこと退職して、人間関係を一新してやり直したいと思うようになっていましたし、精神的にも強くないと務まらない仕事なのだと考えだしたきっかけでもありました。

 

2.勤務する中で体力的にきつくなってしまった

例としてシフトを夜勤連続で組まれる、夜勤明けの翌日が日勤になることが続いたなどがあります。

当時はとにかく勤務をこなしていくことで精一杯でしたが、やはり続くと体力的に厳しくなってきました。シフト制ですので私自身休みの希望を出していましたし、他の看護師と休みが重なれば日勤帯の人数にも支障が出てしまいますので、ここはお互い様という気持ちもあったのですがさすがにきつかったです。

一時看護師長にかけあったものの、人手不足という理由からここは耐えてほしいと言われなかなか改善されませんでした。

 

3.給料面での不安などから勤務形態を変えたい

これは以前私がパートとして勤務していた時の話になります。

当時は扶養内の午前中勤務をしていたのですが、今後の生活を見直すうちに、働く時間を増やしたいと思うようになりました。看護師は比較的時給が高いので、もらえるお給料が増えると扶養内の上限をあっという間に超えることになります。

勤務していたクリニックでは看護師の正社員は雇っておらず、一日出勤してもあくまでパートとしてということでした。

こうなってくると職場自体を変えなくてはなりませんので、退職せざるを得ないということになってしまいました。

 

4.他にも学びたい科がある、仕事の幅を広げたい

長年勤務をして経験を積んでいくと色々と周りが見えるようになり、今後について考える時間が出てくるように思います。

例えば同じ科に拘り看護スキルを極めていくか、全く違う科について勉強していく、訪問看護師などの専門的な仕事に携わりたいなど。看護師という職業は一つですがその中には様々な仕事の幅を広げることが出来ます。

急性期の総合病院で長年勤務していた私は院内で複数の科を異動し、勤務してきました。毎日が勉強と新たな経験の毎日でしたし、それは目まぐるしいものでした。

上記で述べた人間関係についてはある程度解決に向かっていたころ、それぞれの科を全て学びつくしたわけではなかったのですが、忙しく勤務をこなすことだけに集中してしまい患者さんときちんと向き合えていませんでした。

もっと違うやり方で患者さんと向き合える方法があるのではと考えるようになりました。

 

5.仕事に対してやりがいを得られない、モチベーションが上がらない

こちらは私自身が最終的にたどり着いた理由になります。

人間関係は上手くいっていないけれど、仕事は好きだからやっていこう。

だけど勤務がきつくなってきてしまい、せっかくの休日も疲れが溜まり思うようにリフレッシュ出来ないまま出勤となってしまう。

このまま変わらずに勤務を続けていって良いのだろうかと考えるようになっていきました。

一度退職について考えだしてしまうと思い悩んでしまい、いけないことだと分かっているのですが、勤務に対しても覇気がなくなり悪循環に陥ってしまうことがありました。

 

まとめ

以上5つ、私が退職しようと思った理由です。

改めて振り返ってみるとマイナスな理由が殆どですが看護師としての自分はどうあるべきか常に考えていたように思います。

仕事はやはり大変ですし辛いです。ただ辞めて何もしたくないと思ったこともありますし、全部投げ出してしまいたい時もありました。退職したいと常に悩んでいる方は一度思いきって看護から離れてみるのもありなのではと私個人としては思っています。

また戻ろうと思っている方は看護の世界はとても広いので自分に合った仕事が見つかるかもしれません。

退職したい理由が5つもあった私でさえ、看護師としての仕事を再開しています。この記事を読んで同じような悩みを抱えている方がいたら一度看護師としての自分を見つめなおしてみるのも良いかもしれません。

 

現役看護師が選んだ転職会社のご紹介

まずは、利用した現役看護師の口コミを確認してみてください。3社と全国対応です。

 

看護のお仕事【常勤・非常勤におすすめ】

看護のお仕事 口コミ

転職成功後にお祝い金が最大12万円貰えます。担当者が求人条件が見つかるまでしっかりと選んでくれます。
まずは、りようした看護師の口コミを確認してみましょう。

現役看護師の口コミを見る

 


マイナビ看護師【常勤におすすめ】

マイナビ看護師の口コミ

担当者が一番丁寧な対応をしてくれる転職会社です。利用した看護師にクレームが少ないことが特徴です。

現役看護師の口コミを見る

 


MCナースネット【派遣・単発求人豊富】

MCナースネット

ダブルワークや非常勤看護師、派遣看護師におすすめの求人です。利用している看護師も多く、人気があります。

現役看護師の口コミを見る

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています